FF6色褪せぬ永遠の愛第2弾ガチャ当たり考察

FFRK攻略班

コメントコメント(5)

FF6色褪せぬ永遠の愛第2弾

FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)のFF6(ファイナルファンタジー6)色褪せぬ永久の愛【第2弾】ガチャの装備が当たりかハズレか考察しています。ガチャを引く際の参考にしてください!

色褪せぬ永久の愛【第2弾】ガチャ

FF6イベントガチャ第2弾は、セリス装備が数多く排出される内容になっています。

セリス装備以外では、ケフカ&カイエンバースト、ストラゴスのマイティガードが優秀ですが、その他の超必殺枠は今一つな性能。

あまりオススメできる内容ではありませんが、セリスの装備を揃えたいのであれば、回す価値はあります。

セイブザクイーン(新)

セイブザクイーン

必殺技 一部を除く魔法ダメージ攻撃の対象となった回数に応じて威力が上がる限界突破可能の聖&風属性単体物理攻撃
特殊効果 共鳴時聖属性強化【効果:小】

おすすめ度:★★★★☆

「華麗なる常勝の剣」、「マリアの歌」のどちらからでも繋げられるトドメ用のオーバーフロー必殺付武器です。

セリスは「エンドアスピル」と「いかり」を使えないため、魔封剣系必殺とマリアの歌の聖まといを併用した上でオーバーフローを使うのはほぼ不可能。オーバーフローで火力を出すなら、マリアの歌→アビリティ「魔法ひきつけ」という運用が現実的です。

攻撃倍率は、11倍から始まり、5回ターゲットで12倍、12回から13倍、18回以上で14倍になり、使い勝手はそこそこ。魔法攻撃を全く使わないボスでは11倍で使うことになり、他のオーバーフローには劣りますが、11倍あるため十分なダメージを期待できます。

ライトブリンガー(再)

ライトブリンガー

必殺技 一定時間、味方全体の攻撃力&魔力をアップ(効果:中)+自身に聖属性をまとう&ヘイスト&バーストモード
特殊効果 聖属性強化【効果:小】
バーストアビリティ 愛と情熱の剣…敵単体に4回連続の聖&炎属性物理攻撃
哀と静寂の剣…敵単体に4回連続の聖&氷属性物理攻撃

おすすめ度:★★★★★

開幕にバフを展開しつつ、聖まといからのセイントクロスで火力も出していく、火力と補助を両立した必殺がついた武器。

新登場のセリスオーバーフローと相性が良く、終盤まではマリアの歌でバフを維持し続け、トドメでオーバーフローという運用ができます。

オーバーフローはマリアの歌or魔封剣系必殺がないとあまり機能しませんが、マリアの歌は単品でも十分実用できるレベルなので、ライトブリンガーしか引けなくても特に問題はありません。

ただし、再販の機会が多い武器でもあるので、被りになってしまうプレイヤーも少なくないでしょう……。

妖星乱舞(新)

妖星乱舞

必殺技 ランダム8回の強力な毒&無属性単体魔法攻撃+自身に毒まとい&ヘイスト&バーストモード発動!!
バーストアビリティ ゼンブハカイ…敵単体に4回連続の毒&無属性魔法攻撃
ピエロダンス…敵全体の攻撃力を一定時間ダウン(効果:大)+低確率でスロウを付与

おすすめ度:★★★★☆

キスティスに続く、毒属性の魔法まといバースト。

攻撃と補助を両立したバーストアビリティになっていますが、ピエロダンスにはダメージが付いていないため、バーストのステータスアップと毒まといを活かせないので、高火力バーストとややミスマッチです。

オーバーフロー未実装かつ、「いかり」を使えないという点で同じ毒まといのキスティスバーストに比べると見劣りしますが、ケフカ自体は踊り子、暗黒、吟遊詩人を使えるため、補助寄りの運用である程度差別化は可能。

村雨(新)

村雨

必殺技 8連続の強力な単体物理攻撃+味方全体のクリティカル率アップ【大】+自身をかまえる状態+ヘイスト&バースト
バーストアビリティ ドマ流剣技・竜爪…敵単体に物理攻撃+与えたダメージの一部を吸収し自身のHPを回復
ドマ流剣技・諸刃…敵単体に4回連続の物理攻撃+一定時間、自身の防御力ダウン+攻撃力アップ(効果:中)

おすすめ度:★★★★☆

クリティカル率アップのバフが優秀な、カイエンのバースト武器。カイエン自身は他の侍キャラに比べると見劣りしますが、氷雨で自己バフを使えば十分実用レベルなので、バーストがあればクリティカルバフ要員として活躍できます。

バーストアビリティのドマ流剣技・諸刃で防御ダウン&攻撃力アップの自己バフを使えますが、必殺技使用時にかまえる状態になるため、デメリットをほぼ気にせず使用できます。

もう一方のドマ流剣技・竜爪は自己回復付きで耐久力を高められますが、単発攻撃でダメージが9999止まりとなりクリティカル率アップの影響でカンストしやすくなっています。攻撃的にいくのであれば、ドマ流剣技・諸刃を連打しましょう。

堕天使のふえ(再)

堕天使のふえ

必殺技 敵単体にランダムで7回の強力な無属性魔法攻撃+味方全体の魔法攻撃の詠唱時間を3ターン短縮

おすすめ度:★★★☆☆

詠唱時間短縮効果は決して無駄にはなりませんが、ミッシング・ゼロ自体の火力が低いため、今の環境で詠唱短縮のためにゲージを使う価値があるかは微妙なところ。

ミッションでも、あくまでも他に専用が無い場合に使う程度の性能です。

大地のベル(再)

大地のベル

必殺技 敵全体に6回連続の強力な地&無属性白魔法攻撃+攻撃力&防御力を一定時間ダウン(効果:大)
特殊効果 地属性強化【効果:小】

おすすめ度:★★★☆☆

踊り子アビリティ+必殺のデバフで物理タイプの複数ボスに対して強い必殺技です。

全体攻撃力ダウンのデバフ必殺も今となっては珍しくないため、ほぼミッション用の武器になってしまいます。

カテゴリーが楽器なので、地属性強化をまとい等で最大限活かせるキャラがいない点も残念。

帝国の将剣(再)

帝国の将剣

必殺技 敵の数が少ないほど威力が上がる6回連続の強力な聖&無属性遠距離全体物理攻撃+聖属性耐性を一定時間弱体化

おすすめ度:★★★☆☆

単体、全体を問わず使ってそこそこダメージを稼ぐことができますが、アグリアスやベアトリクスのバーストが必殺、キャラ本体の性能共に上位互換になってしまっているため、アグorベアのバーストをすでに持っているのであればミッションでしか出番はありません。

セリスのバースト&オーバーフローとは相性がいいので、FF6で聖メインパーティを組むのであれば起用する価値はあります。

鯨の髭(再)

鯨の髭

必殺技 味方全体にプロテス&シェル+魔法防御力を一定時間アップ(効果:大)

おすすめ度:★★★★☆

フレンドで非常に役立つ開幕向きの防御バフ必殺です。

ストラゴスはレコードダイブを解放しないとプロテガ&シェルガを使えないため、マイティガードを習得しておけば、ダイブなしでも使い勝手が大きく向上します。

また、魔防アップ部分が鉄壁と重複するため、魔法系のボスに対しては非常に硬くなります。

ソウルセイバー(再)

ソウルセイバー

必殺技 自身への黒魔法を吸収しアビリティ使用回数をどちらか1回復

おすすめ度:★★★☆☆

型落ちではあるものの、貴重な性能故に現在でもある程度活躍できます。

上位互換の「華麗なる常勝の剣」とは違い、白魔法による攻撃は吸収できないので注意しましょう。

関連記事

FFRK攻略トップに戻る

©SQUARE ENIX CO., LTD. /DeNA CO., LTD. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶FFRK公式サイト

FFRKの注目記事

必殺技シミュレーター
必殺技シミュレーター
キャラ評価一覧
キャラ評価一覧
ピックアップ(回復)ガチャシミュレーター【2019年7月】
ピックアップ(回復)ガチャシミュレーター【2019年7月】
FF7分かたれた世界の叙事詩第1弾ガチャシミュレーター
FF7分かたれた世界の叙事詩第1弾ガチャシミュレーター
魔石ダンジョン攻略まとめ【魔石の記憶】
魔石ダンジョン攻略まとめ【魔石の記憶】
必殺技シミュレーター
必殺技シミュレーター
キャラ評価一覧
キャラ評価一覧
ピックアップ(回復)ガチャシミュレーター【2019年7月】
ピックアップ(回復)ガチャシミュレーター【2019年7月】
FF7分かたれた世界の叙事詩第1弾ガチャシミュレーター
FF7分かたれた世界の叙事詩第1弾ガチャシミュレーター
魔石ダンジョン攻略まとめ【魔石の記憶】
魔石ダンジョン攻略まとめ【魔石の記憶】
もっと見る

書き込み

最新を表示する

【PR】7月のおすすめゲームランキング

攻略メニュー